【活動レポート】淡路島(兵庫県)の海上釣り堀に行ってきました。

皆様こんにちは。
若手社員のジョージでございます。

8月9日は会社のレクリエーションで、淡路島まで海上釣堀に行ってきました。

新型コロナの問題がありましたので、今回はソーシャルディスタンスを守り、マスクの着用、手指の消毒は徹底しての釣りでした。

大きな真鯛を釣り上げました。

初めての海上釣堀でしたが、素人ながらも大きな真鯛を釣ることができました。40cmを超えるサイズで、引きはかなりのものでした。

写真のタモは、後ろに座っていた方が、親切に貸してくれたものです。(これがなかったら引き上げられなかった・・ありがとうございます。)

格闘の末・・・

午前9時を過ぎたあたりに、青物の放流があるということで、生きたアジを針にかけ泳がせて釣る「泳がせ釣り」にも挑戦しました。狙うはハマチです。

アジを投入ししばらくすると、ウキが大きく沈みました。次の瞬間ものすごい引きでハマチとの激闘が始まりました。

結果、糸を切られてしまい敗北。人生初の泳がせ釣りはほろ苦い思い出となりました。

※写真は他の方が釣ったものを撮らせていただいたものです。

釣った真鯛は美味しくいただきました。

釣り上げた真鯛を塩焼きにしていただきました。

釣ってすぐの新鮮な真鯛をいただけるという、とても贅沢なシチュエーションでした。

最高に美味しかったです。

しっかりと自社商品の宣伝も忘れませんよ!(笑)

今回、会社で釣りに行くということで、個人的にプールスのおしぼりを持っていきましたが、とても役に立ちました。

餌・魚を触った後、社員の皆さんが揃っておしぼりがほしいということですぐに無くなってしまいましたが、それだけ重宝されているのだと実感しました。

アウトドアのシーンにもプールスのおしぼりを是非!

商品に関する問い合わせはこちら